ホーム >

Topics

Topics

2015年12月3日

ペースメーカ患者さんにとっての遠隔モニタリングのメリットと心房細動の管理

ペースメーカをご使用の患者さんで、ご本人が気付かぬうちに心房細動を発症しているケースがあります。その割合は患者さんの37%と決して少なくありません。心房細動の早期発見に貢献する遠隔モニタリングシステムについて、杏林大学医学部付属病院 不整脈センター 佐藤俊明先生と、専任看護師 前田明子先生にお話を聞きました。

2015年8月3日

最新のペースメーカの機能について(後編)

現在、年間で約6万件行われていると言われているペースメーカ手術。最近のペースメーカ事情について、不整脈、心不全の非薬物療法を専門にしている日本大学医学部内科学系循環器内科学分野・中井俊子先生にお話をお伺いました。

2015年7月31日

術後の患者さんの日常生活について(前編)

現在、年間で約6万件行われていると言われているペースメーカ手術。最近のペースメーカ事情について、不整脈、心不全の非薬物療法を専門にしている日本大学医学部内科学系循環器内科学分野・中井俊子先生にお話をお伺いました。